ウエストが太いのを隠すにはどうしたらいいですか。

ウエストが太いのを隠すにはどうしたらいいですか。

少し食べ過ぎてウエストに肉がついてきたら、なるべくそれを隠したいですよね。

ウエストが太いのをカバーするコーデについて解説します。

ウエスト高めの位置でロングスカートを履く

ウエストに肉がついて太くなってきたのを隠したければ、高い位置でロングスカートを履くのが効果的です。

その履き方なら、ウエストの位置が高く見えます。

しかも脚長に見せられますので、多少ウエストが太くてもまったく目立ちません。

本当のウエストを目立たせないことで、他人の印象に残らないようにします。

それでもまだウエストが太いことを気にしてしまう場合は、やや大きめのベルトでお腹の出っ張りを抑えるようなコーデも悪くありません。

ウエストが苦しくない程度に抑えれば、太い印象を緩和できます。

ロング丈のコートやバッグでウエストを隠す

もしも太いウエストが気になる場合は、ロング丈のコートなどを羽織ってしまいましょう。

ロング丈なら、ウエストをすっぽりと覆ってしまえます。

ただ単にコートを着ているだけですから、コーデの観点から見ても無理がありません。

オシャレの一部に見えます。

さらにちょうどいい手頃な大きさのバッグをわきに抱えるようにすれば、太いウエストを自然と隠せます。

あくまで自意識の問題ですが、コートとバッグの二段構えで対策すれば、ウエストのことがそれほど気にならないはずです。

一番は痩せることですが、それができない時はウエストを隠すコーデを実践することで対応可能です。

あわせて読みたい