お尻が大きくてお洒落なファッションが楽しめません。何か良いコーデ、ありますか?

お尻が大きくてお洒落なファッションが楽しめません。何か良いコーデ、ありますか?

お尻が大きくてお洒落なファッションが楽しめないと悩み女性に朗報!

工夫ひとつで、ボテっとしたヒップラインもシャープなシルエットに!

誰でも簡単にできる、お洒落術を紹介します。

ボトムスに膨張色は避ける

白や淡いベージュ、クリーム色などのボトムスは×。

それらのカラーは身体をより膨よかに見せてしまう効果があります。

華奢で小柄な女性が着用するにはGood!しかし、お尻がちょっと大きい女性には逆効果です。

どうしてもこれらの色を着たいなら、柄入りのアイテムを選ぶと、ボテっとした印象になるのを避けられます。

ピチピチに見える服は厳禁

強制的に、引き締め効果を狙ってピッタリとしたタイトスカートやスリムパンツを選ぶのは×。

体に張り付いているように見えるシルエットは、ピチピチ感を増幅させます。

お尻の大きさをアピールしたいのなら別ですが、タイトなスカートやスリムパンツを選ぶときにはサイズに十分注意しましょう。

もし、自分で分からなければ、ファッションコーディネーターのプロである、お店のスタッフさんに相談してみるのもアリです。

縦のラインを強調

下半身太り、お尻の大きさを強調したくないなら、横のラインより縦のラインを意識したコーデがマスト。

長めのカーディガンや、縦のストライプ柄、Iラインのワンピースなどがおすすめです。

全体のバランスを整えて、シャープなラインの演出効果を期待できます。

錯覚を狙う

ボトムスに、あまり派手なものを選んでしまうと、視線が集まってしまい、下半身が強調されてしまう可能性があります。

逆に上半身に視線を集めたらどうなるでしょうか?

周りの視線はトップスに集まりますよね!

その効果を狙って、トップスに華やかなアイテムやアクセサリーなどの小物を取り入れることで、下半身への視線の集中を避けることができます。

「お尻が大きいからお洒落ができない」と悩む女性の皆さん。

心配はいりません。

工夫ひとつで、ボテっとしたヒップラインを緩和させてくれます。

今からスタートしましょう!お洒落なライフを!

あわせて読みたい